いよいよ旅の最終日。
プラハの街にはいろんな種類のトラムが走っていて、
私たちは観光用のレトロな車両に乗り込みました。

RIMG0747


内装もレトロ。乗車員の制服もレトロ。

RIMG0726



旧市街を一回りしてプラハ城へ。ヴルタヴァ川を渡っているところです。

RIMG0737



プラハ城は、ギネスにも載っているという世界最大規模のお城で、
現在でも大統領府が置かれています。
その中でも威容を放つのが、600年かけて作られたという聖ヴィート大聖堂です。
ミュシャがデザインしたステンドグラスが素敵・・。

RIMG0752RIMG0755


マンホールのふたは、プラハの紋章です。かっこいい。


RIMG0771


名所中の名所。カレル橋。人でいっぱい。

RIMG0783



橋の欄干に並ぶ聖人像の中には日本に馴染みのある人もいます。
フランシスコ・ザビエルです!
右下で見上げてるのが私。像の大きさが分かりますよね。


RIMG0790


カレル橋とプラハ城。

RIMG0792



お昼ご飯は、旧市街広場に面したレストランで。
からくりが人気の時計塔の真ん前です。

RIMG0800


毎正時に動くからくり人形を見るために、人々が集まってきますが、
私たちはレストランの窓越しに優雅に鑑賞することができました。

RIMG0805



昼食後、解散してからその時計塔に上ってみました。
百塔の街と言われるプラハですが、
エレベーターで上がれるのはここだけなんだそうです。
360度の眺望を楽しむことができました。

右の写真は、旧市街広場と、2つの尖塔があるティーン聖母教会。

RIMG0817RIMG0820



実は、このフリータイムでは、
市民会館へ行ってミュシャの壁画を見るつもりでした。
でも午前中ずっと歩き通してかなり疲れていた上に、
見学のガイドツアーが1時間以上かかると聞いて断念しました。


その代り、街歩きは楽しみました。
なんといってもチェコは雑貨の国ですもん。
買い物は言うまでもなく楽しい!そして、買い食いも楽しい!

以前にテレビで見て、絶対食べてみたかったお菓子。
バウムクーヘンのように串に刺して焼きますが、それほど厚みはありません。
でも外側はぱりぱり、中はふわふわでおいしいかったです。

RIMG0833


プラハで最も古いといわれるハヴェル市場では、
甥っ子や姪っ子のためにおもちゃをいくつか買いました。

RIMG0837


夕食は、ホテルの近くのレストランで。
旅の最後の夕食は伝統的なチェコ料理と、やっぱりビール。
長い、充実の旅を終えました。

RIMG0861