オーストリアのウィーンを出発してチェコへ。
1月1日です。
祝日で渋滞もなさそうだということで、
高速に乗らずにボヘミアの大地を駆け抜けました。


世界遺産に認定されているチェスキークルムロフという街で昼食。
中世の街並みがとても美しいところです。

RIMG0654



ヴルタヴァ川(モルダウ川)の流れを利用した要塞のような造りになってます。
ドイツとの国境が近いということもあり、複雑な歴史を持つ街のようです。


RIMG0658


でも今は観光都市。
街の広場にはいろんな時代のいろんな形式の建物が並んでます。
日本で見たら許せないであろう、ピンクや黄色の壁の家が可愛い。

RIMG0676


それと、壁の装飾が面白いんです。
こちらは煉瓦積みみたいに見えますが、
漆喰で壁に描かれたものなんですよ、分かるかな~。
遠くから見ると立体的に見えますが、実は壁が平面なんです。


RIMG0690


お城のある丘の方から街を見下ろすとこんな感じ。
とにかく美しい。
左側を流れているのがヴルタヴァ川です。


RIMG0697


この日のガイドさんはストイコビッチにそっくり。

RIMG0700



夕方、プラハに到着。
夕食は、ガイドブックにも必ず載っているウ・フレクーというビアホールにて。
郷土料理と名物の黒ビールをいただきました。

RIMG0703

創業は1499年ですって。・・室町時代ですよね・・。
歴史の重みがビールにも宿っているんじゃないでしょうか・・。